今週の健康マガジン
クリックで再生
2010年8月6日放送
肝炎公費助成の話
長崎大学医学部消化器内科 / 助教 宮明 寿光
B型ウイルス性肝炎及びC型ウイルス性肝炎は、インターフェロン治療及び核酸アナログ製剤治療によって、その後の肝硬変、肝がんといった重篤な病態を防ぐことが可能な疾患です。しかしながら、このインターフェロン治療や核酸アナログ製剤治療については医療費が高額となることから、早期治療の促進のために医療費助成が行われるようになりました。
今週の健康マガジン
週刊健康マガジン
2019年8月16日放送
長崎大学病院 脳卒中センター 助教 / 立石 洋平
2019年8月9日放送
長崎大学病院 高度救急救命センター 助教 / 上村 恵理
2019年8月2日放送
長崎大学病院 高度救急救命センター 准教授 / 山下 和範
2019年7月26日放送
社会医療法人春回会 井上病院 内科統括部長 / 賀來 俊
2019年7月19日放送
長崎大学 保健・医療推進センター 医学博士 / 河野 哲也